小児がんとは

小児がんとは


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

がんは、大人も子供も同じように発症する病気です。しかし、小児がんは75%の確率で治癒する可能性があり、子供ががんを患っている多くの家族にとって大きな希望です。

小児がんとは、15歳未満の子供に発生するさまざまな種類のがんを指します。 私たちのサイトでは、がんを理解し、子供ががんにかかっていることを示す症状と、さまざまな種類の小児がんがどのように治療されているかを知るのに役立ちます。このプロセスで必要なすべての情報を入手できるようにするための完全なガイド。

すべての種類の小児がんには同様のプロセスがあります。がん細胞は制御不能に成長し、他の細胞を破壊し、最終的には他の臓器や組織に広がります。これらの細胞は体から栄養素を消費し、臓器や骨を破壊し、病気に対する体の防御を弱め、子供のエネルギーを消費します。

しかし、このひどい病気は小児期の生存率が75%ですが、その兆候に注意することが不可欠です。 早期診断が鍵となります。

小児期のがん。私たちのサイトでは、子供の小児がんの原因、症状、治療法を教えてくれます。小児がんとは何か、そしてさまざまな種類のがんが子供にどのように作用するかを学びます。子供の最も一般的な癌とそれらが彼らの健康にどのように影響するか。

小児がんの症状。すべての小児がんの少なくとも85%に同様の症状があります:長期の発熱と激しい頭痛。小児および乳児における小児がんの症状。

小児がんの診断と治療。小児がんと乳がんは、早期に発見されれば、ほとんどの場合治癒する可能性があります。小児がんの診断と治療。

小児がんの原因と予防。遺伝的に受け継がれるがんはごくわずかです。がんのわずか5パーセントが親から子供に遺伝します。子供の頃からの健康的なライフスタイルは、がんのリスクを減らすことができます。

白血病の症状。残念ながら、白血病は子供に最もよく見られる癌です。主に血液に影響を及ぼし、多くの症状を示すがんです。ほとんどすべての癌と同様に、早期診断は病気と戦うことができるために重要です。小児の白血病とその症状。

白血病、小児で最も一般的ながん。がんは1歳から14歳までの乳児死亡の2番目に多い原因であり、現在、この病気の発生率は増加しているようであり、早期診断と効果的な治療の必要性があります。

小児がんについての神話と真実。私たちのサイトでは、小児がんに関連する誤った神話を解体し、一連の真実を提供するのに役立ちます。そして、小児がんは子供によく見られる病気ではなく、治癒率も高いということです。

子供たちにがんを説明する方法。がんを子供たちに説明する方法を教えます。親が子供にがんについてはっきりと、正直に、そしてスムーズに話すことが重要です。母親や父親が何らかのがんに苦しんでいるとき、子供たちにこの病気を説明して、子供たちが自分に何が起こっているのかを理解する方法。

10人の子供のうち8人が癌を克服します。スペインの小児がんの症例は安定しており、この病気の小児の生存率は近年増加しています。がんの子供たちの80%がこの病気で治癒しています

がんの子供のための食事療法。がんの子供のための栄養。がんの子供たちの家族協会(AFANION)は、がんの子供たちのための栄養ガイドを作成しています。彼の心理学者、アナベレンバウティスタは私たちのサイトからインタビューを受けました。彼女は、とりわけ、癌治療が子供の栄養にどのように影響するか、そしてこの点で私たちがどのように子供たちを助けることができるかについてコメントしています。がん治療を受けている子供のための食事療法。

がん治療中の子供のための食品。食物は人間の最も基本的な必要性の1つです:それは組織を形成して修復し、エネルギーを提供し、体の適切な機能を調節します、そしてそれは子供にとって重要であるため、特に家族の対立の理由になることがあります責任は私たちにあり、私たちは不利な状況に直面しています。ガンなどの病院での治療が必要な病気を治療した後、食事は回復に基本的な役割を果たします。

小児の皮膚がん。皮膚がんが子供に与える影響。小児皮膚がんの原因と症状、およびこの病気の治療法は何ですか。小児の皮膚がんの予防。皮膚の黒色腫は、小児の皮膚がんの最も一般的な形態です。モルの形や色の変化に注意を払う必要があります。

黒色腫を認識する方法。私たちのサイトから、子供の皮膚の黒色腫がどのようなものかを区別するのに役立ちます。また、誰が持っている可能性が高いか、どのように予防できるか、皮膚がんや黒色腫の子供たちの場合の診断と治療についても説明します。

ほくろが悪性かどうかを検出する方法。非対称性、不規則なエッジ、色、直径、高さ、または同じルールA B C DとEで、皮膚がんの可能性を特定し、ほくろが悪性であるかどうかを確認します。これからは、ほくろや皮膚のしみが不規則になり、危険になる可能性があるかどうかがわかります。

がんの子供たちの身体運動の重要性。がんの子供たちにとっての運動の利点は何ですか。それは、運動ががん治療中の子供たちを助けるだけでなく、その副作用を軽減するのにも役立ちます。どのような種類の運動が最も推奨されます。

がんの子供たちの倦怠感に対する治療。青年やがんの子供たちが、何かをしたいという欲求や力がなくても、疲れや倦怠感を感じると言うのを聞くのは非常に一般的です。専門家によると、がんの子供たちの倦怠感に対して最も推奨される治療法は何ですか。

小児期からの癌を予防します。幼い頃から健康的な食生活や運動習慣を楽しみ、維持するように子供たちを指導し、教育することは、将来の癌から子供たちを守るための1つの方法です。家族の小児がんを予防または対処するためにあなたができること。

がんの子供たちのための家族のサポート。愛情、注意、愛情は必要以上の薬であり、特に小児がん治療が表す長期的かつ過酷な状況ではそうです。がんの子供の家族。

あなたはに似た記事をもっと読むことができます 小児がんとは、サイトのがんカテゴリ。


ビデオ: JCF2020 小児がん 新型コロナウイルスと小児がん (2月 2023).