カテゴリ 母乳育児

授乳と互換性のある歯科治療
母乳育児

授乳と互換性のある歯科治療

母乳育児中、母親に多くの恐れをもたらした多くの神話や伝説があることは誰にも秘密ではありません。最も一般的なものの1つは、歯科医の診察で作成されたものです。多くの女性は、麻酔薬の使用により一部の歯科治療が母乳育児に適合しない可能性があると聞いたことがあるからです。

続きを読みます

母乳育児

母親が授乳中に食べてはいけない食べ物

母親が赤ちゃんに母乳を与え始めると、その位置、赤ちゃんに提供する牛乳の量、さらにはこの期間中に食べるべきもの、そして何を食べないかについて、彼女は多くの疑問を抱きます。赤ちゃんに母乳を与えている間、女性は通常どおり食事をとることができますが、医師によると、母親が食べるものは小さな赤ちゃんの健康に影響を与えるため、避けるべき食品があります。
続きを読みます
母乳育児

授乳が赤ちゃんの脳に与える影響

母乳育児は母親が赤ちゃんに提供できる最高の食事であることはすでに知っていましたが、赤ちゃんの脳の発達も改善します。どうやって知ることができるのでしょうか?ブラウン大学の研究者は、MRIマシンを使用して4歳未満の子供の脳の成長を観察する研究を実施しています。
続きを読みます
母乳育児

あなたが知らなかったかもしれない赤ちゃんのための母乳育児の利点

母なる自然は、もちろん人間の種を含む哺乳類に、他の手段で自分自身を養うことができるようになるまで、彼らの子供を養うための源を与えてきました。したがって、各種の母乳は、新生児を育てる理想的な食品です。しかし、それは赤ちゃんの栄養ニーズを満たし、成長のさまざまな段階に適応するように設計されているだけでなく、赤ちゃんの母乳育児には、あなたが知らなかったかもしれない利点もあります。
続きを読みます
母乳育児

赤ちゃんに必要なくなった母乳をどうするか

母乳には驚くべき特性があります。それは赤ちゃんの栄養と感情の食べ物として役立つだけでなく、その成分のためにそれらの間でユニークな特性を与えます:タンパク質、炭水化物、脂肪、それはA、E、K、B12やミネラルなどのビタミン、数百万の生きている細胞を持っています、とりわけ身体が適切に機能するのを助けるホルモン、感染症との闘いを助ける抗体など。
続きを読みます
母乳育児

しばらくすると赤ちゃんと一緒に母乳育児に戻ることができます

母乳育児をやめて、赤ちゃんと一緒に母乳育児に戻りたい場合は、不可能ではないことを知っておく必要があります。 relactarとして知られているプロセスが始まります。これは、小さな子供が吸うためのさまざまな手法を確立することで構成されているため、牛乳の生産量は同じになります。ここでもっと教えます!
続きを読みます
母乳育児

授乳中の女性に最適な秋の食べ物

ワードローブの場合と同様に、季節が変わると、新しい季節の到来とともに食事も変えなければなりません。授乳中の女性に最適な秋の食べ物を知っていますか?デイリーメニューから削除または追加する必要があるものは何ですか?それはささいなまたは表面的な変化ではありません。それは私たちの体、さらには母乳育児時の季節ごとに異なる栄養とカロリーの要求があるということです。
続きを読みます
母乳育児

冬の母乳育児におけるママと赤ちゃんのための食品

冬の到来とともに、授乳中の母親のカロリー消費は増加します。牛乳の生産に使用するエネルギーに加えて、体は体温と体調を最適な状態に維持するために追加のカロリーを必要とします。これに加えて、女性は免疫システムを強化して、風邪、扁桃炎、咽頭炎、気管支炎およびその他の「炎」など、この時期の風邪に伴う病気のリスクと闘う必要があります。
続きを読みます
母乳育児

あなたが春に母乳で育てるなら、最もおすすめの食べ物

私たちは冬を後にし、それに伴い、重くて高カロリーの食事をとります。今年は、発芽と開花のもう1つの美しい時期が到来します。そこでは、自然が再活性化され、多種多様な食品が提供されます。母乳育児をしている場合は、常にバランスの取れた食事、つまり炭水化物、タンパク質、穀物、穀物、野菜、果物を含む食事を前提として、食事を変えることが重要です。
続きを読みます
母乳育児

母乳育児中の過剰な牛乳の生産をどうするか

十分な量の牛乳を生産していないと思って心配する母親がいるように、反対側には、過剰な牛乳の生産量があり、それを制御する方法がわからない女性を見つけます。母乳育児中に乳量が過剰になった場合はどうしますか?これがあなたのケースである場合は、この記事を読むのをためらわないでください。この記事では、この状況を克服するのに役立ついくつかのヒントを提供します。これは、珍しいことですが、非常に迷惑です。
続きを読みます
母乳育児

母乳育児における主な乳児の吸引の問題

母乳育児を成功させるには、常に3つの側面が必要です。母親の自信、十分な水分補給、そして最も重要なことには、赤ちゃんの十分な授乳です。しかし、赤ちゃんの吸引の問題には多くの原因が含まれることがあります。そのため、赤ちゃんの授乳をやめる前に、最善の解決策を見つけるために発生する可能性のある問題を知っておくことが重要です。
続きを読みます
母乳育児

赤ちゃんの授乳中のチューニング反射とは

あなたの息子が吸うとき、彼はシジュウカラをつかんでそれを愛撫したいと思ったことがありますか?これがあなたに起こった場合、私があなただけではないことを教えてください、あなたは心配する必要はありません!それはほとんどの女性に起こり、名前があります:授乳中の赤ちゃんのチューニング反射。あなたはそれについてもう少し知りたいですか:なぜそれが起こるのか、そしてあなたの小さな人はこのジェスチャーであなたに何を伝えたいのですか?
続きを読みます
母乳育児

赤ちゃんを母乳で育てるとけいれんを起こす理由を調べてください

けいれんの存在は、多くの女性が授乳しているときに現れる不快感の1つです。彼らはあなたの胸やあなたの腹部に発生する可能性があります。この不快な感覚は、持続する痛みと混同されるべきではなく、他の症状が観察されたときに無視されるべきではないので、常に警戒することが重要です。
続きを読みます
母乳育児

母乳育児と運動に関する最も一般的な4つの質問

妊娠後の女性にとって気になる点の1つは、妊娠中に獲得した体重増加と、出産後に体型を回復する方法です。アスリートと非アスリートの両方にとって、授乳と運動に関する互換性の懸念。この記事では、それらについて少しお話しし、このトピックに関するいくつかの神話を追放します。
続きを読みます
母乳育児

赤ちゃんと母乳と粉ミルクを1つの容器に混ぜる危険

母親が赤ん坊の混合母乳育児を提供することを選択することの1つは、異なる母乳と異なる母乳を提供することです。また、同じ容器で授乳した母乳を混合することは、まったく別の(そして同時に非常に物議を醸す)です。スーパーで買った牛乳、つまり人工でナチュラルで抽出しました。
続きを読みます
母乳育児

あなたの夢をかなえましょう:自由にそしてプレッシャーなしにあなたの子供を母乳で育ててください

妊娠中、妊娠中の母親に、赤ちゃんにどのように授乳したいか考えているか尋ねると、ほとんどの場合、「できるなら授乳したい」と答えます。なぜ私たちは胸で授乳する能力を疑うのですが、肺が呼吸する能力や心臓が鼓動する能力ではありませんか?
続きを読みます
母乳育児

授乳中の母親が赤ちゃんの授乳を拒否または拒否したとき

私は常に母乳育児について話すことは人生の代名詞であり、利益をもたらすことは間違いありません。それは私たちの子供にとって最高の食べ物ですから、すべてが確かにピンク色になるのでしょうか?自分の乳で自分の子供に与えるときに苦痛を感じる女性、またはその瞬間を楽しみにしている女性がいます。赤ちゃんを授乳することを拒否または拒否する授乳中の母親。
続きを読みます
母乳育児

母乳育児は骨粗しょう症から女性を守ります

歴史を通じて、家族レベルでも文化レベルでも、母乳育児に関して無数の神話が生み出され、その結果、不安感だけでなく、母親への不信感も生じてきました。母乳育児は骨粗しょう症を引き起こし、母乳育児は虫歯を引き起こします。母乳育児ではスポーツはできません。
続きを読みます
母乳育児

時計、母乳育児の最悪の敵

あなたが授乳したか、あなたの前でそれをした人を知っているなら、あなたは確かに&39;彼にそれぞれの胸の15分を与える&39;、&39; 3時間ごとに彼の胸に置く&39;または&39;まだ彼の番ではありません。30分前に&39;を食べました。時計は母乳育児の最悪の敵であるため、これらすべてのフレーズは世界中に広まり、赤ちゃんの母乳育児の問題に関する無知と管理の欠如により、多くの論争と議論の原因となっています。
続きを読みます
母乳育児

授乳と互換性のある歯科治療

母乳育児中、母親に多くの恐れをもたらした多くの神話や伝説があることは誰にも秘密ではありません。最も一般的なものの1つは、歯科医の診察で作成されたものです。多くの女性は、麻酔薬の使用により一部の歯科治療が母乳育児に適合しない可能性があると聞いたことがあるからです。
続きを読みます